« 2007年1月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月29日 (火)

石のパワー❤

石の力を信じますか?天然石はパワーストーンといって力があるそうです。

誕生石、ラッキーカラーなど色々あるけど『これだー!』って感じた石を選んでブレスレットにすると友達に教えてもらいました。

Dsc_0490_2 ラッキーカラーのブルーその中でも夜空の様に濃くはっきりときれいなラピスラズリが輝いてみえたのでこれがメイン☆彡一回り大粒の石にします!

ターコイズはインディアンのパワーあるかなーって感じでこれも入れます。

誕生石のペリドットは緑色なので別にもう1つ作りました。

ラピスラズリ あらゆる願いを叶える幸運を呼ぶ石だそうです。

ターコイズ 邪悪なものから身を守る。

ブルーレース 集中力を高め健康や富をもたらす。

クリスタル あらゆる面で浄化力がある。

ペリドット ストレス軽減、誕生石です。

メノウ(グリーン) 願い事を叶える。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

08バードウォッチングNO.1

Dsc_0045c_2 2008年1月19日13~16時 曇り時々雪、野幌森林公園へ~雪の中を6km程、野鳥を探しながら歩きました。

春に雪解けして流れで川のようになり夏には池となり秋には水が引いていた場所、冬はあたり一面雪に覆われています。Dscn0044c

Dsc_0162c_3 あずまやで一休みしようと行くと人がいて小鳥もいっぱいいました。

Dsc_0159c_4

Dsc_0167c_3 ヤマガラ 正面カメラ目線

Dsc_0123c_3

Dsc_0160c_3 雪で遊ぶヒガラ

Dsc_0133c_2 シジュウカラ

Dsc_0140c_2 ゴジュウカラ

Dsc_0146c_2鳥の楽園をこっそり撮影のつもりでしたがオジサン達が餌付けしてとても人懐っこくなってました。楽しそうに小鳥に餌をやるオジサン達♪ もしかしておじさんの楽園?

森では時々立ち止まっては耳を澄まして鳥の鳴き声やドラミングを聞き、鳥のいる方向を確かめながら歩きます。森を歩くとキツツキ達のドラミングがあっちこっちで聞こえます♪

Dsc_0085c_2

アカゲラ♂ コゲラ♀

Dsc_0072c_2Dsc_0078c_3 キバシリ?後で調べます(?_?)

帰り道はいつも名残惜しくなってしまう($・・)/~~~

雪もかなり降ってきました。

Dscn0049c_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

猫の脳内メーカー

脳内メーカーはやった事ありますよねっ。

猫の脳内メーカーみつけましたので早速マリリンちゃんを調べてみると~!

Dvc00298_3 なんだか頭の中は『尿』でいっぱい!1/4は『眠』でした。

耳『放』『尿』『眠』、ほとんどが『眠』で『放』と『尿』があり1つだけ『魚』でした。

放尿して眠るって...んなぁアホなぁ~(;一_一)

『たまメーカー』で検索すると出ますが下記URLかまたは携帯からもできますよ~!

Dvc00299

一緒に『ポチメーカー』も出てきます!

あなたの猫ちゃんはどうでしょう?

ちなみにヤギちゃんメーカーはまだないみたいです(笑)

ヤギ飼ってる人ごめんなさいm(__)m

http://cat.moemon.net/q.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

年末の横浜

年末に東京に帰り横浜に行ってきました。

Dvc00288横浜の会社で一緒だった正美ちゃんと中華街へ~♪

関帝廟は三国志の一人が祀られています。

最近の中華街はバイキング流行りです。

今回は北京ダックを16枚(2羽分?)食べて他にも海老チリや海老餃子、ホタテ餃子、ニラ餃子など点心を中心にものすごくいっぱい食べました。

Dvc00293 Dvc00289

そして吉本おもしろ水族館へ~♪♪

水槽の魚はクイズ形式でさかな君の説明などもあったり楽しい雰囲気~^m^

『ちゃらちゃちゃちゃらちゃ~♪』っていう歌に合わせて魚たちは回転しながら右から左に受け流して行きました(~o~)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

ご無沙汰してます!

あけまして

  おめでとう

   ございます

2008年1月

今年もよろしくお願いします。

野球が忙しくてなかなか更新できませんでした。

って言うより野球以外の話題がなくて...。

野球は他のサイトでやっていますのでこちらは野球以外の話題で行きます。

まだ見てる人いますでしょうか? よろしくです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2008年2月 »